美女と野獣のDVD

ディズニーの美女と野獣のDVDを購入♪
スペシャル・リミテッド・エディションというやつです。

なんでも初公開版でカットされていた楽曲が復活しているのだとか。

といっても私がノリノリで購入したのではなく、妻が。

もともとディズニー系が好きな妻ですが、美女と野獣のDVDのレビューを
見て即買いしました。


今でこそ、こうして美女と野獣のブログを書いたりしていますが、もともと
アニメといってもディズニー系のものには全く興味がなかったんですが、
ディズニー好きの妻に半ば強制的に見せられたといった感じでした。

しか〜し、見終わった後には感動!
「アカデミー作品賞」のノミネートされるのも当然ですね。

美女と野獣がこれほど素晴らしいものだとは予想外でした。

「これは、ディズニーのアニメでも美女と野獣以外の素晴らしい作品を
見逃しているかもしれない」と思い、ライオンキングやアラジンなど
見てみたのですが、初めに美女と野獣を見たせいか、それほど感動しませんでした。

美女と野獣を超える作品の登場を待ち望む。



PCMAX

がくぶん

さんま&SMAP 美女と野獣 

「さんま&SMAP 美女と野獣のクリスマススペシャル」
今年も見てしまいました。

もうどれぐらい前から毎年やっているのかわかりませんが、この数年年末の
特番としてお気に入りの番組です。


美女と野獣の、美女の方より、さんまのしゃべりが面白いので見ています。
さすが吉本興業No.1タレントだけあって、あのしゃべりには感動すら覚えます。

今年は、梨花の相変わらずのバカっぷりに笑えました。
バカを装ってるアイドルは過去にも何人もいましたが、梨花の場合は、
間違いなくホンモノだと確信できる。


今年一番ムカついた女と2006年グッときた女No.1が楽しかった。


さんまの、勝手に暴露本を出す女にムカついたは当然か。
ムカついたと同時に何度も使えるネタができて本人的には、ちょっとおいしいと
思っているところもきっとあるでしょうね。

慎吾の、胸を強調しておいて隠す女にムカついたは男性なら同感の人も多いのでは。

「見られて悪いんなら、胸を強調するなやぁ〜!ヽ(*`Д´)ノゴルァ」ってね。


2006年グッときた女No.1では、仲居とさんまの考えには同感できないという
女性人が多数。

吾郎は、自分の意見を否定されればされるほど萌えるというドMぶりを披露。


残念ながら、関根まりには芸能人としての才能はあまり感じられない。
父さんは面白いんだけどねぇ〜。


来年の美女と野獣も期待しています。

劇団四季の美女と野獣

美女と野獣は、ディズニーによる初のミュージカルとして誕生しました。

1994年にニューヨーク・ブロードウェイで開幕するやいなや話題沸騰、
客席は連日超満員に。

そして美女と野獣は、同年のトニー賞では9部門にノミネートされて、
最優秀衣裳賞を受賞したのです。
 

劇団四季がディズニーと初めて提携した最初の作品が、この美女と野獣なんです。

美女と野獣は、ディズニーアニメの中でも、美しい音楽と心にしみるストーリーで
人気が高いですね。

それが、ミュージカルとの相性がバッチリだったってことでしょうか。


東京公演では、それまで『キャッツ』が持っていたロングラン記録を塗り替えて
日本記録を達成しました。その期間は、28ヶ月というから驚きです。

その後に行われた日本各地での公演でも、次々とロングラン記録を塗り替える
という偉業を達成。

そんな、劇団四季の美女と野獣は、日本国内にとどまらず、中国で初となる
海外ミュージカルを上演しました。

2000年に行われた美女と野獣の北京公演は、4ヶ月ロングランという驚異的な
記録を達成しました。


この美女と野獣を観てから劇団四季の大ファンになったという人も多く、今後の
活動にも注目したいですね。


劇団四季の公式サイトには、200文字コメントいうのがあって実際に公演を
見た人の感想が書かれています。

美女と野獣以外にも、たくさんのコメントがあるので、劇団四季関連の公演に
関心がある人には、参考になると思います。

ディズニーの美女と野獣で結婚式

ディズニーランドのホテルで結婚式ができるんです。

もちろん、ディズニーランドのテーマパーク内ではありません。

貸し切ってしまえば、可能かもしれないですが、1日貸し切るには何千万も
するというのを以前テレビで見たことがあります。


「ディズニーランドのホテルで結婚式ってどんなの?」って人の為に、
ブライダルドリームプレビューという模擬式が公開されています。

モデルさんが新郎新婦になって、模擬の結婚式をしてくれます。
モデルさんは、当然ながら美男美女。

披露宴の様子などもわかるので、これさえ見れば大丈夫?

ドレスも色々選べます。
シンデレラ、白雪姫、ベル姫(美女と野獣)、オーロラ姫(眠れる森の美女)など。


ディズニーアンバサダーホテルのサイトでは、ムービーも見れちゃいます。

お値段の方ですが、2人だけで簡単にすませたいという場合は、73万円〜と
なっています。ディズニーの仲間たちも呼んで50人ぐらいの友人・知人を
招待する場合は、約250万円。

女性の招待客が多いとか、ディズニーファンが友人にたくさんいる人にとっては
楽しい結婚式になるでしょうね。


結婚する当人がディズニーファンであっても、招待する人たちが全くディズニーに
興味がなければ、微妙なところがあると思いますが。

美女と野獣について

美女と野獣は、フランスの民話なのです。

現在知られているものは、ジャンヌマリー・ルプランス・ド・ボーモン作で
あると言われています。


<美女と野獣のあらすじ>

森の中のとある城。そこの若いがわがままな王子がいた。

あるとき、彼は魔女に醜い野獣に変えられてしまう。
21歳の誕生日を迎えるまでに誰かを愛し、そして愛されるようにならなければ
醜い野獣の姿のまま一生過ごすことになる。

フランスの片田舎で父親思いの美しい娘ベルと発明家である父モリースは、
暮らしていた。ベルは本を読むことが大好きで、いつも読み耽っている。

ある日、モリースが森の中に迷い込み、うっかり野獣の城に入り込んだことから
捕らえられてしまう。

帰ってこない父親をを心配したベルは、一人探しに出かける。

森奥深くにひっそりと建つ城を見つけ中に入ってみると、檻に閉じ込められた
父の姿があった。

その時、魔法によって野獣にされた城の主が近づいてくる。

ベルは父親の身代わりに自分が人質となって、この城に拘束されることを決意。

しかし、父親と離れて、野獣と暮らしていかなければならないことが、彼女を
悲しませる。

野獣と同じく魔女によって家財道具に姿を変えられた家来達に励まされる。


そして、次第に人間らしさを取り戻していく野獣との間に、ほのかな愛が
芽生えていく。

最後は、ベルが野獣に愛を告白し、その瞬間に奇跡が起きて、野獣や彼の
家来たちも元の姿に戻る。